投稿

2012の投稿を表示しています

SONY Music Unlimited 使ってみました

イメージ
日本でもついに、Music Unlimitedが開始されましたので
実際に契約してつかってみました。

方法は、下記のページを開きます。

https://music.sonyentertainmentnetwork.com/
画面が表示されたら、右上の「新規アカウントの作成」をクリックして
「新しいアカウントの作成」を開きます。
内容に従って進みクレジットカードの登録を行います。

最初の30日間は無料で、以降は30日毎に1480円が課金されます。

登録したIDで、ログオンすると1,000万曲が聴き放題となります。

使い方は、ログイン後
メニューから「チャンネル」を選び
自分の好みのカテゴリを選んで再生する方法と
聴きたいアーティスト名や曲目などのキーワードで、探して
検索結果から曲を再生するやり方があります。

自分で、チャンネル登録がでいたり、プレイリストを作成したり
自分のライブラリーを作成できるので、お気に入りの曲をそれらにとうろくすれば
素早く聴くことができます。

パソコン以外でも、スマートホンやSONYのブルーレイプレーヤー等にも対応しています。
残念ながら、現在はiPhoneでのアプリは公開されていません。7月中には公開の予定らしいです。
アンドロイドタブレットでも再生してみましたが、問題なく再生できました。



Macbook Air 給電用 AC アダプタ作成

イメージ
MacBook Airを電源のあるところで利用するとき、付属のACアダプタを使って
作業しますが、付属のACアダプタを繋ぐと電池に充電してしまい
内蔵バッテリーの寿命に影響するのではと考え

先日Hyper Juiceをと一緒に購入した、Airline 電源アダプタを利用して
給電(バッテリーに充電しない)用のACアダプタを作成してみようと思いました。

googleで検索してみたところ、同じ事を考えている人がいて

http://might1976.doorblog.jp/archives/53776406.html

その方のページに書いてある部品を取り寄せて
工作してみました。

HPを参考にして取り寄せたのは、15V 3AのACアダプタと
Airline 電源アダプタとのジョイントに必要なシガーソケットの2点

作業には、コードの極性をチェックするためにテスターが必要になりますので用意します。

早速、ACアダプタのDCプラグ側のコードを切断し
2本の線のどちらが、+かをテスターで計ってみました。
+側は、+15V強の出力がありますのでこちらをシガーソケットの
真ん中の接点へハンダ付け、もう一方を外側部分の接点へハンダ付けし
(収縮チューブや、絶縁テープなどで、必ず絶縁してください。)
あっけなく完成。

おそおそる、作成したACアダプタをコンセントに指して、Airline 電源アダプタを結合し
MagSafeの給電部を本体に繋いでみたところ。MagSafeの給電部のランプが緑に点灯!
問題なく給電されています。

メニューバーの電池アイコンをクリックし
ステータスを見たところ、「充電できません」「電源:電源アダプタ」となっていますので
みごと給電のみの電源供給が実現して、バッテリーには充電しないACアダプタが完成しました。

これからは、本体電池がなくなった時にだけ充電するようにできます。


【注意】
改造される際は、自己責任でお願いします。
ACアダプタの改造なので、ショートして火災になるなど
かなりのリスクがあります

MAC ウインドウ 整列 Windownaut

イメージ
前に、MACのウインドウ整列ソフトのshiftitというソフトを紹介しましたが
今回は、Windownautというソフトのご紹介です。


【Windownaut】
http://www.binarybakery.com/product.php?app=windownaut

本ソフトは、有償のソフト(日本円でクレジット決済できます 408円)になっており
2週間フリートライアルが出来るようになっています。

shiftitのように、開いているウインドウを画面半分とか、4分の1とかにサイズ調整して
整列するソフトですが、操作はマウスで画面隅にウインドウをドラックするだけで
自動整列してくれるので、ショートカットキーを覚えなくても簡単に整列ができる点です。

また、ウインドウの左上の、緑のウインドウ拡大ボタンで右クリックすると
整列のパターンが現れ、そのアイコンをクリックすると
アイコンの絵柄通りの整列が可能になります。

むちゃくちゃ便利!

Hyperjuice 充電ケーブル (HyperMac Charging Cable) の作成

イメージ
先日、eBayで注文していたMagSafeのリペアケーブルが到着しましたので
DCプラグをハンダ付けして、Hyperjuice 充電ケーブルを作成しました。



作成は意外と簡単です。

別途入手したDCプラグ(内径2.5 外径5.5)を、MagSafeケーブルとハンダ付けするだけ。

結線は、ストレート接続です。

ハンダ付けしたあとは、ショートしないように伸縮チューブかビニールテープで絶縁することが肝心です。



早速HyperJuiceと接続してみましたが、問題なく充電が開始されました。
MagSafeのコネクタ部のランプも、充電中はオレンジが点灯し
充電が完了するとグリーンにかわり、充電完了を知らせてくれます。

安く充電ケーブルを作ることができたので、満足です。


HyperJuiceが到着しました

イメージ
アメリカのハイパーショップより、注文していた「HyperJuice 100」が送られてきました。

4/27日に注文して、5/14日到着なので、18日間で到着したことになります。

到着時、関税が500円課せられたので配達時宅急便業者にお支払いしました。

なので、支払いの総計は以下のようになりました。
本体:$249.95
送料:$33.01
関税:500円


梱包は以下の写真にあるように、裏側にプチプチがある袋に
本体が納められた箱が入っていました。

箱の中には、緩衝材など一切入っておらず
箱をふると、中身ががらがら動いていて
梱包がいまいち。

電池本体には、薄いラミネートが貼ってあり、本体の擦り傷は
これで防がれていました。












開梱後、付属のACアダプタで充電開を行い。
その後、magsafeエアラインアダプタ経由で、MacBook Airに接続して
給電に問題ないことを確認しました。

Adobe Creative Suite 6 インストールしてみました。

イメージ
Adobeが、Creative suiteの最新版を発表したみたいです。
日本では、5/11にパッケージの出荷が始まるらしいです。

一足先に、海外のサイトから評価版をダウンロードして少し使ってみました。
入手したのは、CS6の Japaneseバージョンです。


URL: http://www.adobe.com/cfusion/tdrc/index.cfm?product=master_collection


早速Macbook AirにCS6の PhotoShop Illustrator の二つのソフトをチェックして
インストールしてみました。

インストールは、すべて日本語でインストールでき
あっというまにインストール完了

早速起動してみましたが、ものすごく高速起動します。
SSDからの起動なので早いのかもしれませんが、PSは5秒ほどで起動します。




起動後はこんな感じです。

イラストレータも起動してみました。




こんな感じで起動します。


nativeの64bitアプリなので、実行スピードは申し分ないですね。

機能に関しては、これから使ってみます。

とりあえず、ここまで

Dropboxで、Yojimboのデータ共有

イメージ
データの整理で、Yojimboを使っています。


最近MacBook Airで外出先で使うことが多くなり、データ共有で困っていました。

Mobile Meが使えたときは、Mobile Meのデータ共有を使って
Yojimboのデータ共有をしていましたが、今ではiCloudに移行してしまった為使えなくなりました。
そこで、Dropboxでできないかを実験してみました。


【手順】
1)iMacで、すでに構築してあるYojimboのデータフォルダーを、Dropboxに移動して
もとの、場所からショートカットリンクを張ってやることにしました。

●ターミナルから操作します
cd ~/Library/Application\ Support/ mv Yojimbo/ ~/Dropbox/ ln -s ~/Dropbox/Yojimbo/ Yojimbo

2)Macbook Airで、は今あるYojimboフォルダーを消して
Dropboxで同期されたフォルダーにショートカットリンクを張ります。
※Macbook Air側で、DropBoxのYojimboフォルダーが同期されたことを確認してから行って下さい。

●ターミナルから操作します
cd ~/Library/Application\ Support/ rm -fr Yojimbo/ ln -s ~/Dropbox/Yojimbo/ Yojimbo
こでで、iMac,MacbookAirの双方が
Dropboxのデータを参照するようになりました。


もしかして、1Passwordや、MacJournalでもいけるかもしれない!

cd ~/Library/Application\ Support/ mv 1Password/ ~/Dropbox/ ln -s ~/Dropbox/1Password/ 1Password mv MacJournal ~/Dropbox/ ln -s ~/Dropbox/MacJournal/ MacJournal
iMac側で、1Passwordや、MacJournalも同じように、Dropboxへ移行しました。
MacbookAir側でも、
cd ~/Library/Application\ Support/ rm -fr 1Password/ ln -s ~/Dropbox/1Passwor…

CodaでjQuery Mobileのコード補完

イメージ
最近、jQuery Mobileで、スマホサイトの構築を行っていますが。
Codaで入力補完ができればいいなと思って、Web探索の旅に出ました。

いろいろなサイトを物色したところ、CodaでjQuery Mobileの補完について
書かれたサイトを発見。

【Coda.appでjQuery Mobileをコード補完】

http://t32k.me/mol/log/coda-completion-for-jquery-mobile/

ここに書かれているとおりに、やったらコード補完できるようになりました。
これで、CodaでサクサクjQuery Mobileのコードを書くことができます。

MagSafe DCケーブルを米eBayにて発注しました

イメージ
HyperJuice用の充電ケーブルを作成のために、eBayのショップより
リペア用のMagSafe DCコードを発注しました。

米eBayでの買い物は初めてでしたが、何も問題なくすんなりとできました。

代金の支払いは、PayPal払いとするため、PayPalのアカウントを前もって作っておく必要があります。

【PayPal】
http://www.paypal.jp/jp

PayPalで必要事項を登録して、実際の登録口座確認のために
クレジットの少額決済(200円だったと思う)を行い、後日にクレジット請求の明細にある
請求元の表示内のコードを、PayPalのWEBより入力することにより、口座の確認を行う仕組みなので
前もって、PayPal登録をまず先に行う必要があります。
(PayPalを利用しないやり方もありますが、安全のためPayPalをおすすめします)


【eBayのアカウント登録】

TOPページで[Register]ボタンを押すと、登録フォームが表示されますので
そこに、必要事項を記入の上、送信します。

【商品の検索】

検索で、「magsafe apple」と検索すると、magsafeアダプタのリストが出てきますので、
そこから、リペア用ケーブルを探します。
いろんな業者からの出店がありますので、詳細ページを確認の上ショッピングカートに入れて
購入手続きをしてください。

私が購入したときの詳細ページの例ですが
この表記によると、送料:$6.00  発送業者:USPSの FirstClass Mailで発送
Ship to:World Wideなので、海外にも発送可能
Payments:PayPalを利用

この辺をきちんと、押さえていれば大丈夫だと思います。
(購入に関しては自己責任でお願いします。)

購入手続きが完了して、自分のSummaryページを開くと、注文情報が掲載されています。
Tracking number:というのがあるので、そこをクリックすると商品の配送状況の確認がとれます。


上の例では、カリフォルニアのサンマリノからの発送で、配送の仕分け中なのでしょう。

このステータスを見てれば、荷物の状態がわかるので、安心して待てます。

AppleTV 2nd にaTV Flash (Black)をインストール

イメージ
お休みで、暇でしたので
手持ちのAppleTV 2nd に 「aTV Flash (Black)」をインストール


まずは、必要なものをダウンロードします。

【seas0npass】
http://support.firecore.com/entries/387605-jailbreaking-101-seas0npass
こおより、seas0npass for Mac もしくは、Windowsをダウンロードします

私の場合は、Macなので、For Macをダウンロードしました。

【aTV Flash (Black)】 http://firecore.com/atvflash-black

有料($29.95)ですので、必要事項をフォームに入力の上、クレジットカードでの購入しなります。
詳しくは、サイトの情報をご覧下さい。



上の2つのファイルを手に入れました。


【アップデート手順】
1)まずは、AppleTVのiosを、正規にアップデートします。
設定画面の、「ソフトウエアアップデート」で最新にアップデートできます。

2)アップデート完了後、AppleTVをテレビから取り外します。

3)パソコンで、「seas0npass」を実行します。


4)Create IPSWを実行

IPSWのファイルが、自動生成されますので、しばらく待ちます。

5)下の画面になったら、リモコンの「menu」と「再生」ボタンを同時に7秒ほど押したままにします。


6)ボタンを離すと、UDFモードになり、自動的にスクリプトが実行され、しばらくすると完了します。


このマークが出れば、スクリプトの自動実行は完了していますが
iTunesのほうの画面を見たら、復元中・・・となっていますので、iTunesの画面で
復元が完了すれば、OKだと思います。

この、脱獄は、「紐付き」と呼ばれる脱誤期になるので、AppleTVの電源を落とすと
再度、おまじないが必要になりますので、注意してください。

7)AppleTVをテレビの所へ移動して、AC電源と、USBでパソコンとつなぎます。
(※HDMIは繋がない)
(※パソコンと設置場所のテレビが離れている場合は、ノートパソコンで作業した方が良いと思います。)


8)パソコンで、「seas0npass」を実行して、今度は、「Boot Tethered」を選択します。
(※先ほど…

HyperMac Charging Cable for MacBook Air

イメージ
先日注文した、HyperJuice100Wh をMacBook Airに接続するために
通常は、MagSafe Airline電源アダプタなる物が必要になるそうです。

appleストアーのページで純正品を確認したら、5800円(送料無料)だったけど
ちょっと高い気がして中古のものをヤフオクから購入しました。3000円程度

これを、HiperJuiceのoutputに接続したAuto/Airlineアダプタ(HyperJuice付属)に接続して
MACのMagSafe電源コネクタに接続すれば、HyperJuiceから電源が「給電」する仕組みらしいです。

いろいろブログを見て、知ったのですが

このやり方だと、「給電」はできても「充電」はできないそうです。

本体電源がなくなったあと、HypeJuiceと接続するのはいいのですが
「給電」だと、使っている間はHypeJuiceをつなぎっぱなしにしないといけないので
なんか、スマートさにかけるなと思いました。
なんとか「充電」はできないものか、WEBを探索・・・。

そうすると、「HyperMac Charging Cable for MacBook Air」なるものが
存在するということがわかり、これであれば、「充電」が出来るようです。 但し、現在はアップルの特許の都合上、現在販売されておらず
サイトからは、購入できない状況になっているようです。

<ハイパーショップ>
http://www.hypershop.com/HyperMac-Charging-Cable-for-MacBook-Air-p/mbp-air.htm


さらに、WEBを探索・・・。

そうすると、他のメーカーで
それっぽいコードが発売されていることがわかりました。
アメリカのBixPowerという会社のもので、汎用のDCコードの先にとりつけるタイプです。
いくらするのか、買い物籠に入れてみました。


US$で送料(First Class Mail)込みで、$26.48(日本円で、2,126円)だそうです。

思わずそのまま買いそうになりましたが、もっと何かないか またWEB探索・・・。

そうすると、自作をしている方のページを発見!。
なんと、電源アダプタのコードを途中で切って、切った先にDCプラグを半田付けする方法です。
結構簡単そうですが、別途電源コードを…

HyperJuice 100 Wh (MBP-100) 注文しました

イメージ
MACBOOK AIR 11を外で使うにあたり
いつも電源と、ネット接続の心配をしています。
たいがい、電源とネット接続ができるカフェとかマックに行って作業することが
多いのですが、どうしてもそのような場所がない場合困ってしまいます。
なので、今回
電源の心配をなくすために、HyperjuiceというMAC専用の外部電池を注文しました。
どこで、購入するか迷った結果、一番安いアメリカの本家より購入することに決定!
HyperShop
http://www.hypershop.com/
上記サイトにいき、HyperJuice 100 Wh をポチりました。

60Whと100Whのどちらにするか迷いましたが
ACT2さんのホームページで、バッテリー容量比較を見て
Air 11モデルで60Whの場合、1.7倍 100Whの場合、2.9倍と
かなりの容量の差が あり、モバイルで持ち運べるギリのサイズということで
これに決めました。
海外からの購入なので、到着まで数週間かかるかもしれません。
到着次第レポートしたいと思います。

EyeTVの番組ガイド取得 gettv(20120414001) 公開します

イメージ
EyeTVの番組ガイド取得 gettv(20120414001) 公開します

mc2xmlが使えなくなり(*1)、自力でwebの番組表からデータをGETして
設定するスクリプトを公開します。
ご利用につきましては、下記の事項に同意いただいた方のみ
ご利用ください。

(*1)現在復旧しているようです。


★スクリプト利用にあたっての、同意事項

●gettv(以降、本スクリプト)は、EyeTV 3(*1)ソフトウエアにて、番組ガイドの表示のためのxmlを生成する為の物です。その他ソフト向けには対応しません。
●本スクリプトは、webザテレビジョン(*2)の番組情報をソースとして、データを生成しています。webザテレビジョンのwebページの構成が改変された場合、データ取得がうまく機能しなくなる恐れがありますので、ご了承ください。
●本スクリプトを改変した場合、サポート対象外とさせていただきます。改変されて使用される場合は、自己責任にてご利用ください。
●本スクリプトの2次配布は不可とします。許可無く、WEBなどで公開することはおやめください。
●本スクリプトを利用しての、あらゆるトラブルが発生した場合、責任を負いかねます。
●一通りのテストはしていますが、実行に際してバグがあるかもしれません。不具合等がありましたらご連絡ください。
●バグ改修については、出来る限り対応しますが、お時間がかかる場合がありますので、ご了承ください。


*1---elgato社の製品です。http://www.elgato.com/elgato/na/mainmenu/products/software-apps.en.html
*2---webザテレビジョンは、株式会社角川マガジンズが運営するテレビ番組表を公開するサイトです http://www.television.co.jp/


上記を同意した上で、本スクリプトをご利用ください。


★動作環境
・パソコン:MAC OSX 10.6以上
・インターネット環境必須
・phpコマンドライン(CLI)バージョン (Ver 5)


★動作環境構築

1)本スクリプトは、phpコマンドライン版(CLI)で動くように作成されています。
すでに、PHPがインストールされている場合は、3)へ。

phpで、curlライブラリを使っていますので、phpソースからコンパイル…

mc2xmlが使えなくなったので、EyeTvの番組表が更新されなくなった!

イメージ
mc2xmlコマンドが使えなくなったので、EyeTvの番組表が更新されなくなりました。EyeTVの番組表更新を、mc2xmlでやっていたので非常に困った状態です。


このままでは、録画予約が出来なくなってしまうので#えーぃ 自分で作っちゃえ!

ということで、早速プログラム作成に取りかかりました。

仕様的には、webに掲載されている番組表を
「地域」「種別(地デジ、BS、CS)」「チャンネル」を指定して
1週間分の番組表をGETして、今までのmc2xmlで作成された
xmlファイルに似せてファイルを生成し、EyeTVに自動取り込みしようと考えました。

とりあえず、エイ!ヤー! と がんばってお試し版を作成し
EyeTVに取り込んだところ、うまく番組表の更新ができるようになりました。なんか、以前は番組表の背景色が
薄いオレンジだったけど、それが薄いグレーに変わってしまった・・・。
たぶん、ジャンルとかの設定項目が抜けているのだと思う。#まあいいいか・・・

詳細を開くとこんな感じ


ジャンルが「料理」になっているが、気にしないで・・・。


まあ、こんな感じで番組表が復旧できました。

「予約を追加」で、予約したけど問題なく予約できた!

実行はcronに仕込んで、自動実行できるように
シェルスクリプトを作成




こんな感じで、取得されます。

mc2xmlと違って、直接WEBの番組表からデータ取得するので、地デジのチャンネルすべて取得するのに
かなり時間がかかってしまいます。

まあ、しょうがないか・・・

プログラムを公開しようとおもうけど、テストなにもしてないので
一通り、検証してからアップの予定

公開しました
http://samandlinda.blogspot.jp/2012/04/eyetv-gettv.html

とくとくBBでradiko

イメージ
過去記事でもあるように
福岡の自宅から、神戸の会社にVPN(openvon)で接続し
radiko.jpへの接続パケットを、VPNを通じて神戸の会社経由で
神戸エリアとして、radikoを視聴していましたが
会社のフレッツのプロバイダーをOCNからとくとくBB(固定IP)に変更したところ
radikoのエリア判定が、東京エリアになってしまいました。いままで、関西の「FM COCORO765」を聞いていましたが
東京エリアではどこをメインチャンネルで聞くか・・・。
東京エリアでは12チャンネル聞けるようなのでいろいろ
試してみたいと思います。

SONY BDP-S380で、Hulu録画(2)

イメージ
前回は、BDP-S380を設置して、Huluを視聴できる状態にしました。
今回は、Huluの視聴を録画したいと思います。

BDP-S380の電源を入れて、実際に番組が放送される直前までを
録画したものを、Youtubeにアップしました。
(著作権の都合上、本編のサンプルはできません)

EyeTV HDでキャプチャーしてものを、turbo.264 HDにて「YoutubeHD」を指定して
アップロードしました。

SONY BDP-S380で、Hulu録画(1)

イメージ
ヨドバシカメラで、たまってたポイントを使い
SONY ブルーレイディスク/DVDプレーヤー S380 [型番:BDP-S380]
を購入しました。

この機械の特徴は、ネットにつないでHuluやYoutubeなどを見ることができ
しかも、コンポーネント端子がついている事です

我が家にある、EyeTV HDとコンポーネントケーブルで接続すれば
BDP-S380で再生した映像を、録画(キャプチャ)出来るという仕組みです
なので、レンタルのブルーレイや、ネット動画であるHuluの映像とかも
なんなくキャプチャすることができます。【設置】
設置は非常に簡単でした。
プレーヤーの背面にあるコンポーネント出力端子から、EyeTV HDのコンポーネント入力端子に
ケーブルで接続することと、音声を同じようにRCAケーブル(赤白)でつなぐだけです。
あと、忘れていけないのがイーサネットケーブルをつなぐことです。

・コンポーネントケーブル(映像 1080i)
・RCAケーブル
・イーサーネットケーブル
【設定】
設定は、ネット動画を見るためにパソコンでの登録作業が必要になります。電源を入れると「かんたん設定」が自動的に立ち上がってきますので
付属のリモコンで、画面の項目を操作しながら、進んでいきます。
選択する項目は、どれも基本的な質問ですので、簡単だと思います。








ここまでで、基本的な設定は完了です。
次は、今までの設定に基づき、本体のアップデート作業を行います。前の画面で、終了ボタンを押すと、メニューに戻ります。
このとき、「インターネットビデオ 更新情報があります。」と出てますので、アイコンを押しネットビデオに関する
アップデートを行います。




閉じるを押すと、メインメニューに戻ります。
メニューには、視聴できるネット動画のアイコンが追加されました。
では、ここからHuluを視聴するための設定を行います。
メニューから、「Hulu」のアイコンを押します。



上の画面で、表示された登録コードをメモします。(都合によりモザイクがかかっています。)

ここで、パソコンのブラウザを立ち上げ、下記のアドレスにアクセスします。

http://internet.sony.tv/Hulu

アクセスすると、下記の画面が立ち上がります。
この画面の「ユーザー登録がお済みでない方はこちら」のリンクをクリックして、ユー…