赤い鳥アピルより

赤い鳥アピルを、読んでます。
これには、古代ユダヤと日本との結びつきが物語に登場してきます。
たとえば、Nhi Hon (日本) ヘブライ語でいうと「本の国」つまり
聖書(バイブル)の国という意味があるらしいです。
興味のある方は読んでみてはいかかでしょうか。
http://ja.wikipedia.org/wiki/赤い鳩

コメント

このブログの人気の投稿

MACでVPNサーバを構築(VPN Activator)

jQuery Plugin fullCalendarについてのメモ

Apple Remote Desktopで、自宅MACを遠隔操作