投稿

9月, 2010の投稿を表示しています

iPadにusbキーボードを使ってみました

iPadにキーボードがUSBキーボードが繋がるという事を耳にしましたので早速やってみました。

まず必要なのは、USBのカメラアダプターが必要になります。
アップルからインターネットで購入できます。

その次に、手持ちのUSBキーボードが必要になります。
私の場合は、HHKBのProfessiomal無刻印USキーボードを
PCで使っていますので、繋ぎ変えてやってみたところ

繋いだ瞬間に警告が1回出ますが、なにも問題なく使えています。
漢字変換も、マックでやってるのと同じように、メタ+スペースで
できました。

これなら軽快に入力できるので、まったくストレスを感じません。


-- iPadからの投稿

CleanMyMac

イメージ
CleanMyMacというソフトをお試し中です。
ボタン一つでマックのお掃除をしてくれるそうです。

・アプリを削除したときのゴミ掃除
・いらなくなったデバイスファイルのお掃除
・不要な言語のクリア
・システムのゴミ
・キャッシュのクリア
・ログのクリア
などなど

英語版ですが、使えそうです。

iTuneのアルバムカバーを簡単に探すには

イメージ
音楽のファイル管理を、ほとんどの方が、iTuneを使ってらっしゃると思いますがその、iTuneにファイルを登録しても、アルバムのカバーが自動で表示されないものがあります。そんなときに、簡単にアルバムカバーを探し出すソフトがあります。CoverScout というソフトでmac版です。ソフトを起動すると、iTuneのカバーをすべて読み込んでくれてiTuneと同じカバーフロー表示になりますので、そこでアルバムカバーがないアルバムを選んで検索すると、webから検索された結果が上部に出ますので、その中から画像を選ぶだけで、アルバムカバーの設定を自動でやってくれます。超便利ですので、みなさん使ってみてください。
http://www.apple.com/downloads/macosx/ipod_itunes/coverscout.html

Magic Trackpad

イメージ
Magic Trackpadを購入しました。MAC BOOKを使い始めて、まず一番に思ったのが、トラックパッドの使いやすさでしたWinのそれとくらべて、ものすごく使いやすいです。なぜかというと、マルチタッチができるからです。指を数本使ってジェスチャーするだけで、簡単に画面操作できます。で、デスクトップでも、Magic Trackpadが発売された事により、このジェスチャー機能ができるようになりました。マウスを握って操作するより快適に操作できます。http://store.apple.com/jp/product/MC380J/A?fnode=MTY1NDA1Mg&mco=MTg4NDM5MDc

iPadビデオコンバータ

イメージ
iPadで、ビデオを見ることが増えたので、簡単にビデオ変換してくれるソフトを探してました。フリーでもいろいろ探せばあるのですが、ここは、簡単便利を最優先し、なおかつ複数の映像ファイルを一気に変換してくれるバッチ機能があるものを探してたどり着いたのが「iSkyspoft iPad Video Converter」です。操作は、至って簡単Add Filesで、変換対象のファイルを選び(複数選択可能)コンバートボタンを押すだけでmp4形式のファイルに変換してくれます。ちなみに画像サイズは、1280x768 http://www.iskysoft.com/ipad-video-converter-mac.htmlダウンロード販売で$25です