2012年3月27日火曜日

SONY BDP-S380で、Hulu録画(1)




ヨドバシカメラで、たまってたポイントを使い
SONY ブルーレイディスク/DVDプレーヤー S380 [型番:BDP-S380]
を購入しました。

この機械の特徴は、ネットにつないでHuluやYoutubeなどを見ることができ
しかも、コンポーネント端子がついている事です

我が家にある、EyeTV HDとコンポーネントケーブルで接続すれば
BDP-S380で再生した映像を、録画(キャプチャ)出来るという仕組みです
なので、レンタルのブルーレイや、ネット動画であるHuluの映像とかも
なんなくキャプチャすることができます。

【設置】
設置は非常に簡単でした。
プレーヤーの背面にあるコンポーネント出力端子から、EyeTV HDのコンポーネント入力端子に
ケーブルで接続することと、音声を同じようにRCAケーブル(赤白)でつなぐだけです。
あと、忘れていけないのがイーサネットケーブルをつなぐことです。

・コンポーネントケーブル(映像 1080i)
・RCAケーブル
・イーサーネットケーブル


【設定】
設定は、ネット動画を見るためにパソコンでの登録作業が必要になります。

電源を入れると「かんたん設定」が自動的に立ち上がってきますので
付属のリモコンで、画面の項目を操作しながら、進んでいきます。
選択する項目は、どれも基本的な質問ですので、簡単だと思います。
EyeTV  200 コンポーネントビデオ
EyeTV  200 コンポーネントビデオ
EyeTV  200 コンポーネントビデオ
EyeTV  200 コンポーネントビデオ
EyeTV  200 コンポーネントビデオ
EyeTV  200 コンポーネントビデオ
EyeTV  200 コンポーネントビデオ

EyeTV  200 コンポーネントビデオ

EyeTV  200 コンポーネントビデオ

ここまでで、基本的な設定は完了です。
次は、今までの設定に基づき、本体のアップデート作業を行います。

前の画面で、終了ボタンを押すと、メニューに戻ります。
このとき、「インターネットビデオ 更新情報があります。」と出てますので、アイコンを押しネットビデオに関する
アップデートを行います。

EyeTV  200 コンポーネントビデオ
EyeTV  200 コンポーネントビデオ
EyeTV  200 コンポーネントビデオ
EyeTV  200 コンポーネントビデオ閉じるを押すと、メインメニューに戻ります。
メニューには、視聴できるネット動画のアイコンが追加されました。
EyeTV  200 コンポーネントビデオでは、ここからHuluを視聴するための設定を行います。
メニューから、「Hulu」のアイコンを押します。

EyeTV  200 コンポーネントビデオ
EyeTV  200 コンポーネントビデオ
上の画面で、表示された登録コードをメモします。(都合によりモザイクがかかっています。)

ここで、パソコンのブラウザを立ち上げ、下記のアドレスにアクセスします。

http://internet.sony.tv/Hulu

アクセスすると、下記の画面が立ち上がります。
ESSENTIALSこの画面の「ユーザー登録がお済みでない方はこちら」のリンクをクリックして、ユーザ登録を行います。
ESSENTIALS
ESSENTIALS※登録コードは、先ほどメモしたコード入力してください。
ESSENTIALSこれで、パソコンでの登録作業は終わりです。
このあと、BDP-S380の画面をみると、画面が変わっており、huluのログイン前の画面に遷移しています。
EyeTV  200 コンポーネントビデオこのあと、「ログイン」を押して、自分のhuluアカウントを入力して、Huluが利用できるようになります。
EyeTV  200 コンポーネントビデオ※私の場合は、すでにアカウントを持っていますので、「ログイン」で進めました。
EyeTV  200 コンポーネントビデオ携帯電話での文字入力と同等のやりかたで、入力を行い、送信すると
Huluのメニューが出てきます。EyeTV  200 コンポーネントビデオここからは、いつも使っているFuluと同じような画面遷移で、Huluのサービスを利用できます。EyeTV  200 コンポーネントビデオ
EyeTV  200 コンポーネントビデオ
EyeTV  200 コンポーネントビデオ

字幕もちゃんと出て、映像、音声ともに問題なく視聴できました。

セットアップが長くなったので、一旦ここで、切ります。
映像の録画や、サンプルは次回行います。





0 件のコメント:

コメントを投稿