2012年3月11日日曜日

MarsEdit でブログを書く

LittleSnapper

今日、AppStore見てたら、「MarsEdit」というアプリを発見しました。
説明を見てみると、ブログの原稿をこのアプリで作成して、そのままアップできるよそうで、ポチッと購入し、試しにこの原稿を書いています。

アプリケーションフォルダーに登録された後、起動するとダイアログが表示され、ブログをすでに持っているか聞かれるので、はいと答えると、ブログの題名とURL、その後、ブログのアカウントを入力すると、ブログから既存の原稿をすべて読み込んでアプリ内にリスト表示されます。

MarsEdit リストの項目を選ぶと、記事の内容が下に表示されるようになります。

新規に原稿を書くときは、メニューバーの「Nwe Post」をクリックすると
原稿を新規で書くための、窓が開かれ、その中に文章とや写真の登録をすることができます。

写真の登録は、写真を原稿にドロップするとダイアログが表示され
オプションを設定後「Upload Now」ボタンをクリックすると、サーバーへ画像が転送され
登録された画像が原稿に貼り付けられる仕組みです。
Upload Utility投稿は、ツールバーの「Send to Blog」をクリックするとブログにアップロードされます。

なかなかいい感じ・・・(*^^)v おすすめです!

今まで、ブログの下書きを、Mac Journalでやっていましたが、今後このMarsEditを使うことに決定です。

ちなみに価格は、MacApp Storeにて、3,450円で購入できます。
http://itunes.apple.com/jp/app/marsedit/id402376225?mt=12

 

0 件のコメント:

コメントを投稿