2011年5月1日日曜日

ZAGGmateを購入しました


iPadをとことん使い倒す為、ZAGmateを購入しました。

ZAGGmateとは、iPad専用のキーボードカバーになります。
http://ipadcases.jp/?pid=26833951

値段が以前よりも安くなっていたので、迷わず購入しました。
WEBで注文して、翌日には到着。

早速パッケージから取り出し、iPadとドッキングしてみました。
すこし力を込めて、押し込むときれいに収まりました。
逆さまにしてもiPadは落ちないぐらいキッチリ収まります。

取り出すときも、少々力がいります。
コネクタの部分に爪を引っかけてると簡単に取り出せます。

キーボードは、BlueToothなので、最初使う時はペアリングが必要です。
キーボードの電源を入れて、ペアリングのボタンをボールペンの先で
pushしたあと、iPadのBlueTooth設定から、キーボード名を選択すると
ペアリングのコードを聞いてくるので、そのコードをキーボードから
入力してenterキーを押すと簡単に繋がります。

早速メモ帳を立ち上げ入力してみました。

快適!!!

日本語の切り替えは、キーボード右上の地球儀ボタンか
[Command]+[SPACE]でも変換できます。

キーボードには、iPad専用ボタンが用意されていて
スリーブしたり、復帰したりボタン一つでできます。

<専用ボタン>
ESC: ホームボタン
F1: Search ボタン 検索画面に移動
F2: スライドショーボタン
F3: キーボードボタン ソフトキーボードの表示/非表示
F4: ON/OFFボタン 電源ボタン
F10: メディアキー 戻る
F11: メディアキー Play/Pause
F12: メディアキー 進む
: 消音
: 音量を下げる
: 音量を上げる
: 入力言語選択(地球儀)


キーボードはネットブックのキーボードと同じような感じで
小さめですが、違和感なく使えます。


キーボードの充電は、付属のUSBケーブルで充電する仕組みになっています。

キーボードの裏面は、iPadと同様にアルミ素材なため傷がつきそうなので
手持ちの「The Zodiac_Scorpius (蠍座) Designed by Kagaya」(iPad背面用)を貼りました。
専用のSHIELDも売っていますが、新たに買うのもなんなので、手持ちのものを貼りました。



http://www.act2.com/products/zaggskins-thezodiacscorpius.html


これで、iPodで仕事がばりばりできるかな!?・・・

0 件のコメント:

コメントを投稿