2011年4月30日土曜日

SQliteManagerをインストールしました。


WEBプログラム制作で、PHPからSQLiteを使ったものを作成するにあたり
WEB でのデータベース管理ツールをインストールしてみました。

今回インストールするのは、SQliteManager1.2.4dです。

下記のアドレスよりダウンロードしてWEBサーバの任意の場所に展開します。
(.htaccess でアクセス制限してください)

展開されたファイルを一部更新
lang/japanese.inc.php
をエディターで開き、下記の2カ所を修正して、ファイルをUTF-8で保存するだけでOK


$charset = 'euc-jp';
 ↓
$charset = 'utf-8';


$langSuffix = 'ja-euc';
 ↓
$langSuffix = 'ja-utf-8';

ブラウザから、インストールしたフォルダーをアクセスすると
管理ページが立ち上がります。

言語を、「日本語」に買えると、すべて日本語に変わります。

<操作>
新しいデータベースを作成するのは
名前と、パスの欄にデータベース名(ファイル名)を入れると作成されます。

あとは、phpMyadminのような操作で、簡単にテーブル操作ができます。

2011年4月29日金曜日

iPhoneでもRadiko

iPhonedでも大阪のRadikoを聞きたいと思っていて
調べた所、GPS情報を化かしてから、Radikoを起動すると
3Gで問題なく聞けるようになりました。

その後WiFiをonにしてやってみましたが、だめでした。

<必要なアプリ>

・location spoofer
 GPSの位置情報を、任意の場所に設定できます。
 アプリを起動して、Prefrences→Fake Locations Settingで、位置情報を任意の場所に設定
 (私の場合、大阪付近にしました)それからAlways Spoofで、Spoofするアプリを選択
 ここでは、radiko.jpにチェックを入れます。
 これでSpoof完了。

・radiko.jp
 ラジコの純正アプリ。
 起動して、最初1回目 location spooferの通知窓が出たら、Always Spoofを選択します。
 その後、通常通りの使い方で、大阪のradikoが聞けます。

2011年4月22日金曜日

iPhoneインターネット共有2


以前の記事で、iPhoneインターネット共有の夢をみましたが
なかなか、既存のテザリング機能を使って接続しても
なんか、あとから莫大なパケ代が請求されるのではないかと
はらはらしながら夢を見てある方のブログをちょくちょく拝見します。

そこで、MyWi4.0というソフトがありますので
そちらをご紹介します。

JBしてあるiPhoneのCydiaから検索で、MyWiと検索して
インストールするだけです。
これは有料アプリなので、3日間のお試し後
有料($19.99)で使うことが出来ます。
iPhone既存のテザリングでは、USBとBlueToothのみでしたが
MyWiでは、USBとBlueToothに加えWiFiでの無線接続が可能のようです。

ノートパソコンを緊急でインターネットに繋ぐ必要がある場合は
これは使えそうです。

いよいよ福岡でもRADIKOがスタート

いよいよRADIKOが福岡でも試験放送が開始されます

放送されるんだけど、関西のラジオがおもしろいので
今まで通り、openvpn経由で、関西の番組聞きます。(^_^;


【radiko.jpでの告知】
>福岡地区のラジオ局が『radiko.jp』に参加 4月22日(金)10時より実用化試験 配信を開始
>『radiko.jp』に、福岡地区のラジオ局が新たに参加、4月22日(金)10時より、 『radiko.jp』の実用化試験配信を開始、10月の本配信を目指します。
>新たな参加局は、RKBラジオ、KBCラジオ、ラジオNIKKEI、Love FM、FM FUKUOKAの5局、実用化試験配信の実施エリアは福岡県となります。


iPhoneインターネット共有



iPhoneの、インターネット共有の設定メモ。

Softbankでは、通常インターネット共有の設定は、offにしてあるのですが、
下記の設定で、解除ができるそうです。


4.3.1純正テザ手順
1 cydia.iphonemod.com.br レポ追加
2 CommCenter Patch 4.3.1-1をインストール
3 /System/Library/Carrier Bundles/Softbank_jp.bundle/carrier.plistをplist Editorで
typemask
7
となっているところを、
type-mask
55に書き換え
4 ネットワーク設定をリセット

記事元
http://hyokad.blogspot.com/2011/04/mywitetherme.html?m=1

☆実際にやる方は、自己責任でどうぞ。

2011年4月21日木曜日

My Pad+ Facebook for iPad (Facepad+)


iPadでのFacebookの閲覧で、いままでは「Friendly Plus for Facebook」を使っていましたが
画面が真っ黒になる致命的バグや、FaceBookのwebページと行ったりきたりするので
いまいちの使い勝手でした。

他になにかないかなと、ストアーを検索していたら「My Pad+ Facebook for iPad (Facepad+)」なるものを発見。

MyPad+ - Facebook for iPad (Facepad+)

さっそくダウンロードして、使ってみたところ非常に使い勝手がいいです。
メニューが左側に下記の様に並んでいて、見たいコンテンツをメニューから選ぶと、メニューの右側に
ウインドウの形でコンテンツが表示される仕組みになっています。

<メニュー>
News Feed
Friends
Messages
Photos
Events
Groups
Search
Notifivations
Sign Out


また、webページがshareされている場合でも
webページのリンクを選択すると、さらにブラウザがウインドウの形で右側に表示されます。
(※右上リンクより、サファリで見る事も可能です。)
WEBページの閲覧が終わったら、指で右にフリックすることで、webのウインドウが右にずれて
フィードのウインドウが見えるようになりますので、引き続きフィードの内容をチェックすることができます。
フィードのコメントについても、コメントのリンクをクリックすると、右側にコメントの一覧が表示される仕組みになっています。
非常に良くできたインターフェースだと思います。

フリー版もありますので是非
iPadな方は是非使ってみて下さい。

MyPad+ - Facebook for iPad (Facepad+)

2011年4月19日火曜日

MAC Journal for iPhone


MAC Journal iPhone版が出ました

MACのAppでMAC Journalというソフトがあります。
私の場合、MAC Journalで業務日報、プライベートメモ、開発メモ、ブログの更新等を管理しており、非常に重宝しています。

詳しい機能は下記をご覧下さい。
http://www.act2.com/products/macjournal5.html

4月7日に、このiPhone版がついに発売になりました
http://itunes.apple.com/jp/app/macjournal-for-iphone/id357602069?mt=8

早速ダウンロードして使ってみました。
基本的に、MAC版と同じで、シンプルで使いやすいです。
ただし、画像やファイルの添付はまだできないようです。

あと、MACとの同期機能がありますので、iPhoneで入力した内容を
すぐさま、MACへ同期できますので、外出先でメモした内容もすぐさまMACへ反映できます。

2011年4月13日水曜日

iPhoneを探す


iPhoneを探す アプリが無料で使えるようになったそうで
早速手持ちの、Padにインストールしました。
iPhone,iPadの、メール/連絡先/カレンダーの設定から
MobileMEのアカウント追加が必要です。

※このとき、 Apple IDがメール形式になっていない方はエラーになりますので注意(idの再設定が必要)

無事設定を終え、iPadのアプリを起動して
MobileMEにログオンすると、iPhone/iPadの場所が地図上に表示されるようになりました
これは便利。

今度はPCから、mobile me のwebにログオンしてやってみましたが
iPhone/iPadの位置がちゃんと確認とれました。

嫁さんのiPhoneも登録しておこう・・・。

iPhoneのカメラロールの同期


ノートパソコンとiPhoneのカメラ同期は、iTunesを使わずに
wifi経由で行っています。

iPhoneに「PhotoSync」というアプリをインストール
また、MAC(PC版もあります)側にも、無料ソフトをインストルーして
双方を起動し、iPhone側で、同期したい写真を選んでSyncすると
紐なしで、同期ができます。ノートパソコンではiTunes同期を行っていいないので
非常に便利です。また、DROPBOXにも対応してますので、重宝しています。

http://www.photosync-app.com/photosync/en/home.html

RADIKO配信制限


RADIKOの配信制限が一時解除されていましたが
いつのまにか再開されていました。

Openvpnにて、兵庫経由でアクセスしていた設定を復活させました

<opnevpnの設定>
http://samandlinda.blogspot.com/2010/11/radiko.html

2011年4月12日火曜日

MACのウインドウ整列


macでウインドウをいっぱい開いて操作するとき重宝するのが
shiftitというフリーソフトです。
このソフトを使えば現在開いているウインドウをキーボードのショートカットで
素早くフルスクリーン表示や、左半分に表示したりと自由自在にウインドウサイズを
リサイズして、配置してくれます。

下記よりダウンロードできます。
http://code.google.com/p/shiftit/

Lenovo s10e のキーボード交換&メモリ増設




愛用のネットブック Lenovo s10e のキーボード交換&メモリ増設を
行いました。

最近メモリーが安くなった事と、日本語キーボードが慣れない
ため、思い切って、メモリ&キーボードのアップデートを行いました。

【メモリ】
標準でメモリーは、本体に512MBと、512MBのカードが1枚の構成で
合計1GBのメモリが搭載されています。

今回、2GBのメモリーカードを増設して、本体合わせて2.5GBに容量アップしたいと思います。

購入したメモリーは、CFDノートパソコン用 200pin PC2-5300(DDR2-677) DDR2 2GB D2N667CQ-2GLZJ
をアマゾンで2680円を購入

交換は、s10e の裏蓋のネジ本を緩めて、蓋をあけて
もともと装着してあった512MBのメモリと交換に、今回購入したメモリを取り付けました。

取り付けは非常に簡単!

元通り、裏蓋を閉めて電源投入
メモリの状態を確認

2GB DDR2 SDRAM 667MHZ OK と表示されて 認識OKとなっていました。

本体合わせ、合計で2.5GBを認識しています。
(windows XPでは、拡張分の2GBのみの認識になるそうです。)




増設して、文字入力時の変換のもたつきなどが解消されるなど
全般的に、アプリが非常にスムーズに動いてくれます。



【キーボード】
普段デスクトップでは、長年HHKBの無刻印キーボードを使っていて
US英語キーのレイアウトになっています。
JISキーボードと記号の位置などが微妙に違っていたので
今回キーボードもUS英語キーボードに置き換えしました。

取り付けは、WEBを参考にして取り替えたところ、非常に簡単に交換できました。
<参考>
http://thinkpadblog.blog96.fc2.com/blog-entry-665.html

日本語キーボードだと、刻印がごちゃごちゃしてたけど
英語キーボードになったら、シンプルですっきりになりました。
これで、ストレス無くキー入力が出来ます。




これで、当分現役として使えます。